toco plus +

日々思うことの散文。文章を書きながら自分をみつめなおしています。いまは田舎で農業をすることになりまして、主にその活動記録を書いてます。兼業なので、普段はサラリーマンですよ。

農業をやってみたいと思った時に読むブログ

みなさん、コロナ疲れ大丈夫ですか?

お出かけ制限中でストレス溜まってます。いつまで我慢できるでしょう。

 

 

農活中の toco  です。

 

 

いつもは雑記のようにブログ書いてますけど。

最近、農活ブログをもっと農活っぽくしないとだめなのでは?

と思ってきました。

ん?いつから農活ブログになったんだろう。。。まいいか。

 

 

 

このブログを見てくださるかたの中には、農業をやってみたいなと思って

参考になるブログやホームページを探しているかたもいるのではないかと思いました。

 

あ〜、たまたま検索に引っかかってみちゃったよ〜的な感じでいいんですけどね。

 

 

このブログの農活カテゴリをみてくれれば私が経験してきた農活(おもに稲作です。)

のイメージはつくと思いますので、参考にしてください。

 

 

自身の農業に対する適性度を確かめるくらいの判断材料程度にはなると思います。

最近はスローライフ的な、田舎ぐらし的な?

甘い言葉をイメージするかもしれませんけど、農業ってブラック企業並みですからね。

 

お時間が許せば読んでいってください。笑 

 

www.tocoplus.com

 

f:id:tocotocokuwana:20200812182943j:plain

はじめに

まず、真剣に農業を始めたい!!!

と思ってすぐに明日から始めようとおもう人はいませんよね。

 

少しイメージがつけてから、現場に飛び込んでその大変さを経験すべきです。

と、私は思います。

私の場合は、父が死んでやらざるをえない状況になったのでこうなってますけど。

 

毎日の会社務めに嫌気がさして、田舎暮らしを夢見るというのはありがちです。

現実逃避はしてみるものの、いざ農業をやってみようとはならないはずです。

それなりに覚悟がいるんじゃなかろうかと思うんです。

 

私の感覚、農業を営む大変さは会社勤めよりも厳しいというのが現実だと思います。

一般企業であれば、サラリーマンはそれなりの時間給を貰えてると実感すると思います。

 

 

なぜ私が就農しているかというと、半分家業だと思っているところもありますけど、

せっかく相続した土地があるのだから、荒地にしておくのももったいない。

利益がなくても、自宅で消費する分のお米だけでも作ろうかという程度のものです。

 

なにも生み出さない土地の草刈りだけを毎年実施するというのも味気なく、どうせ生やすなら食べれるお米を育てましょうということです。

荒地になっていく田畑をみると寂しいものですよ。

 

 

 

農活をやる理由

農業をやる理由は人それぞれです。

 

私の場合は、お金目的ではないです。

なのでこのブログで農業について熱く語らなくても別に問題はありません。

不特定多数の人にネット経由で自分が作ったお米を販売するということはありませんので、

SEOを駆使して集客する必要もないんです。

 

自分一人で作れる規模でやる。

自宅で消費する分は確保する。

会社の友人に市場価格よりも安く提供できればOK。

 

これができれば、私の目的は達成できるのです。

 

だからといって、赤字経営ではモチベーションが保てませんので、

最低限お米作りを続けていける経営戦略は考えていかねばなりません。

 

www.tocoplus.com

 

 

農業は儲かるのか?

私も農業をやり始めたときに、工夫したら儲かるのでは?と

思ったことがあります。

はい。全然そんなことはありませんでした。

 

 

いろんな農法について詳しく書いてあるブログ、スマート農業で最先端のやり方をしている農家。

などなど、いろんなサイトをみて回りました。

楽しそうだなと正直思います。

 

もともと、田舎育ちである私は農業に興味がありましたし憧れたりもします。

資金があればいろいろやって広げていきたいなと思ってますけど。手がでない。

 

 

やはり会社勤めと農業の2足のわらじは体力勝負なところもあり、

本業に悪影響がでるレベルになります。

 

 

農業に関する知識・ノウハウをネットで公開している人は儲け方を知っている人です。

そういう人たちは、農業で稼げる人です。

 

自分はまだ稼げないですけど、農業は稼げない分野ではないと感じています。

やり方次第なのかなと感じています。

 

www.tocoplus.com

 

f:id:tocotocokuwana:20200812183038j:plain


 

農活してみませんか?

最近、コロナのせいでといか、就農人工が増えてるようです。

リモートで働けるようになったからかな。

地方にいながらリモートでいろんなところと仕事がしやすくなったからかな。

理由はともあれ、私は大歓迎です。

一方、飲食店が不振なのでいっぱい野菜を廃棄してるようなニュースもよく目にします。

いままでとれていたバランスがどんな感じにかわっていくのやら。

 

 

もし農業に興味を持ったのであれば、近くに土地を借してくれる人がいないか聞いてみてはいかがでしょう?

もしくは、自宅で家庭菜園から始めるとかね。

土地がなくてもベランダで野菜をつくってみるとかもできると思います。

 

簡単なところから。できるところからです。

しっかりと腰を据えて農業を始めるには資金面でとてもハードルが高いです。

 

 

まずは自分が農業に向いてるのかどうかを確かめてください。

飽きっぽい性格なのか、土いじり楽しいなと思えるかです。

継続していけるかってところが一番重要です。

作物は1日では育ちません。

失敗だったのか?正解だったのか?わかるのは数ヶ月単位です。

 

 

 

おすすめなのが 農業体験という選択肢があります。

そこまでガッツリ農業しなくても趣味レベルがいい。とか?

期間限定でバイト感覚でやってみたい。とか?

旅行?みたいな感じである期間就農しに行くというやり方です。

 

会社員のかたでも長期休暇をとって参加できる日数のものもあると思います。 

こちらにまとめてみましたので、ご参考に。

 

www.tocoplus.com