toco plus +

日々思うことの散文。文章を書きながら自分をみつめなおしています。少し前は空き家での活動記録などを書いてましたがそちらはいま少し休憩中です。田舎で稲作することになったので、おもにその活動記録を書いてます。

在宅中の家事は小遣いで子供に頼む

子供に家事を手伝ってもらう。

なんて、お利口さんな子たちなんでしょう。

 

忙しい親を気づかい、自分ができることを一生懸命助けてくれる。

 

何かすることな〜い?

 

子供が掛けてくれる言葉がみにしみます。

 

 

 

はい。100円。

がんばったからね。好きなもの買っていいよ。お小遣いあげる。

 

 

働いた分の対価が貰えると子供も喜びます。次もやってあげようってね。

お金が目的になると少し悲しいですが。

数百円で少しでもやる気がでるってのは小学生くらいまででしょうね。

 

 

サラリーマンも同じです。

お金は大切です。納得した対価はもらいたいです。

 

f:id:tocotocokuwana:20200602230245j:plain

 

在宅勤務期間中の子供たち

 

おうちに子供が長い期間いると、一日中、お母さんの手間が増えますよね。

少しでも、楽したいものです。

 

 

自宅待機の間、家事を手伝いましょうって学校から宿題のように連絡帳にかいてありますけど、うちの子供達は まー、書いてあるだけでやろうともしません。

どこで、この力の抜き方を覚えたのか。。。

 

YouTubeとSwitchに夢中です。

学校にいってれば、教室の掃除とかあるのにね。

掃除当番、給食当番、飼育かかりなどなど、学校という運営の歯車になってます。

そうやって、社会の中で役割をになっていくんですかね。

 

 

自宅でゴロゴロしちゃうのは、自宅には誘惑されるものがたくさんあるからか。

自宅にいるということ= OFF だからなのか。

自然とやる気がおきないんですね(笑)

 

 

はい、冒頭の書き出しは、うちの子供のことではありません。

想像です。。。

 

 

ということで!!

 

★ お小遣いは家事を手伝って貰う仕組みをルール化しました

 

お小遣いルール

 

新しい試みを始めてみました。

人参作戦です。

 

 

それぞれのお手伝いに対して対価はこの値段になります。

毎日することで、月に5000円くらいにはなります。

ん?高いですか?安いですか?

 

< お手伝い単価表 >

洗濯干し 50円

お風呂掃除 50円

階段の掃除 30円

洗濯物たたみ 30円

家庭菜園の水やり 30円

庭の草取り 50円

 

 

これは大人がやればすぐ終わります。

でも、子供がやるとそれなりに時間はかかるかなって思います。

 

日々の忙しい中、家事を数千円で子供が自主的にやってくれる。

そんでもって、子供達はお小遣いをもらえて好きなものが買える。

 

これはなにもせずにもらったお金じゃなく、働いたから貰えたお金です。

 

よって、無駄に消費することはないでしょう。

いくらのものを買うために何日分の洗濯物を洗って畳む必要があるのか?

計算すればそれにかかる労力を子供ながらに想像できるからですね。

 

 

目的の金額が、貯まるまでは継続することでしょう。

うちの子供はずっとは続かない気がしますが。。。

 

 

 

小学生、中学生までは有効な手段だと思います。

 

高校になれば、欲しいものがいっぱいでてきますから、

こんなことはやってられないでしょうね。私も高校の時はアルバイトしてましたし。

 

 

学校再開 次の休校に備えて

 

学校は再開しましたけど、いつまた同じことが起きるかわかりません。

子供達は学校がなくて、長い休みが与えられたことはさぞかし嬉しかったことでしょう。

中には学校に行きたくてって子もいるとはおもいますが、きっと少数です。

 

うちの子供はどちらかと言えば 学校はきらいなようです。

 

自宅で自主勉強して宿題が進めれてしまうってのもね。

授業の必要性ってなんだろうって感じると思います。

 

 

そこまで難しくないからでしょうか?

ある程度考えたらわかる、教科書を読むことで答えは書いてある。

 

多分、知ること・学ぶことは教科書を読めば ある程度はできてしまう。

じゃ、授業を受けるメリットはなんだろう。

 

 

自分の速度で教科書を読んで進めていける子供にとっては授業なんてつまらない時間。

でも、自宅にいたら他人の意見が聞けません。

自分の考えたことしか思いつかない。視野も狭くなります。

 

tyugaku.net

 

 

 

勉強って計算することや漢字を覚えることだけではないということを親は子供に教えてあげないといけません。

 

少しですが、お小遣いを使って子供達に社会の仕組みを学んでもらいました。

もし、普通に毎月 決まった金額を子供に渡しているのであれば、今度から試してみてはいかがでしょうか?

 

在宅ワーク中でも、家事を子供が助けてくれるかもしれませんよ。

 

www.tocoplus.com

 

www.tocoplus.com

 

www.tocoplus.com

 

www.tocoplus.com