toco plus + 人間観察

人間観察から自分をみつめること。日々思うこと。三重県桑名市の空き家活動記録など書いてます。

空き家にて:縁側のある家

こんにちは、tocoです。

 

 

今日は 「 空き家にて:縁側のある家 」のお話をしようと思います。 

 

たまにはね。

ラフな感じで書いてます。

 

 

私が借りている空き家はかなり古い。ボロい

それでも、気にいった物件なので文句はありません。(繰り返し。)

 

 

この借りているお家なんですが、縁側がついてるんです。

といっても、軒下などにあるような濡れ縁ではありませんが。

 

和室と外の間にある通路です。

 

こんな感じです。少し狭いですけどね。

窓を開けると小さいですが、砂利が敷き詰められた庭があります。

(草取りらくですよ〜。)

 

f:id:tocotocokuwana:20171126224333j:plain

 

陽が差し込んでいる時にそこに座るととてもポカポカします。

いつもは、和室の外なのでエアコンが効いてなくて寒い空間なのに、この寒い日が続く中、今日はとても日差しが暖かく感じられこの縁側がとてもあったかかった。

エアコンつけるのを躊躇しました。

 

<縁側とは>

縁側とは、和室の外側に設けられた板張りの通路です。
縁側は日本の和風建築に独特のもので、庭などの外部から屋内に入ることもでき、玄関とは異なった内と外とを結ぶ穏やかな境界の役割もあります。
縁側には、建物の内部に設けられる入側縁や広縁と、外側軒下に設けれる濡れ縁などがあります。

縁側のある家と暮らし

縁側のある家と暮らし

 

 

 

最近、家を新築されるかたはこの、縁側を取り入れるかたが多いようですね。

子供の遊び場の一部として設置したり、洗濯物を雨の日でもずっとほしておけるようにとかね。陽が当たりやすいので明るいしあったかい。

 

新築ではなく、古民家リノベの場合もよくこの縁側がクローズアップされてますよね。外でもない、家の中でもないそんな空間がいいんでしょうね。

 

ウッドデッキも縁側になると思うんですが、これは耐久性に難あり。

雨ざらしですからね。縁側ってお寺の通路みたいなのがいいんです。木のごつごつした感じの。窓をあけて縁側にすわった時の開放的な気分はとても落ち着きますわ。

 

もうすぐ、本格的に寒くなりますね。

縁側は外との気温差を和らげてくれるので助かります。

 

その分縁側に出るとさむってなるんですけどね。

 

 

桑名市の米油  えんがわ?

 

このブログに全く関係ないんですが、「 桑名/えんがわ 」

で検索してたらでてきたので、なにかのご縁だと思いますので、リンクつけとこ=。

 

engawa.strikingly.com

 

桑名市の小麦つながりね。へ〜。もちもち小麦の桑名のやつね〜。ん?違う。

三重県産小麦と桑名の米油を使った特製石窯パン???

 

桑名は米油の発祥の地です。

米油は不飽和脂肪酸を多く含む植物性の油でありますが、大豆や菜種には含まない優れた抗酸化物トコフェロールやγーオリザノールなどを持っています。
このため、植物性の油のいいところと酸化安定性といった相反する問題を一気に解決する優れた油です。
米油は、加熱安定性が良く、油酔いを起こさずフライ、天ぷらなどの調理作業にかかれます。また、揚げ鍋への附着物が少なく、片付けにも手間どりません。揚げ物や炒め物と調和する植物油のなかでも、米油は風味も作業性も最適です

 

しらなんだわ。桑名市民失格さ〜。